2011 年 6 月 のアーカイブ

そろそろ初夏の気配が

2011 年 6 月 22 日 水曜日

「小口和利フォトグラフ・ツアー」の次なる撮影ポイントトは、渋峠。奥志賀から草津温泉へと抜ける絶景スポットです。芳ヶ平は、昨年の紅葉ベスト・ショットに登場した場所ですが、緑の季節にはまた別の美しさを見せています。高山植物も次々に花を咲かせ、いよいよ高原の夏が始まる気配です。 梅雨空をしばし逃れて、お出かけになりませんか。

ご宿泊プランはこちらをどうぞ>>>

渋峠より望む芳ヶ平      6月21日撮影

渋峠より望む芳ヶ平      6月21日撮影

ワタスゲは今が盛りです

ワタスゲは今が見頃

ワタスゲはこんな花です

ワタスゲの花に見えるのは “綿毛” です

ツマトリソウの花弁がほわりと・・・

ツマトリソウの花弁がほわりと・・・

   

  

フォト日和 ~ 続き

2011 年 6 月 21 日 火曜日

さて、「小口和利フォトグラフ・ツアー」初日の後半は、撮影場所を奥志賀渓谷に移しました。新緑から深緑へと変わりつつあるブナの原生林、雪解け水で迫力満点の滝など、ここにも撮影ポイントがありすぎるほど・・・・自然の恵みに包まれた “撮影三昧” の一日でした。

緑したたるブナの原生林      6月20日午後 撮影

緑したたるブナの原生林      6月20日午後 撮影

奥志賀渓谷  “満水の滝”   

奥志賀渓谷 “満水の滝”   

この季節ならではの 青もみじ

この季節ならではの 青もみじ

梅雨の晴れ間はフォト日和

2011 年 6 月 20 日 月曜日

恒例の「小口和利フォトグラフ・ツアー」 です。 初日の今朝は晴れ。 気温18℃。高原の空気は澄みきり、高山植物の可憐な花も咲きはじめ、山の緑はさらに深くなり・・・ いっそう “フォトジェニック” になった高原は、シャッター・チャンスにあふれています。 

一の瀬パノラマ駐車場より 北アルプスを望む    6月20日朝 撮影

一の瀬パノラマ駐車場より 北アルプスを望む    6月20日朝 撮影

一沼はレンゲツツジが満開です

一沼はレンゲツツジが満開です

レンゲツツジ(橙)とコナシ(白) ~ 一沼にて

レンゲツツジ(橙)とコナシ(白) ~ 一沼にて

大空と大地と・・・・in 奥志賀

2011 年 6 月 15 日 水曜日

標高1500mの朝10時。 気温16℃。 爽やかな風にふと空を見上げると・・・・スタッフ一同、大興奮。大感激。ですので、さっそくお届けいたします。 「お福分け」です。

Double Rainbows !?            6月15日朝 撮影

大空にはダブルの虹が      6月15日朝 撮影

そして 大地には・・・・

そして 大地には・・・・

春や春 春爛漫の・・・・

2011 年 6 月 3 日 金曜日

「春だぞ~!」と、山は叫んだりしません。 静かにそっと衣替えをするのです。 “下界”が梅雨入りするころ、高原は春の盛り。 ヤマザクラの淡いピンクが新緑に映え、山のツツジやタンポポがさらに彩りを添えます。そろそろ高山植物も咲き始め、遅い春はまもなく初夏へ・・・・・

 

高原のヤマザクラは今 満開です     6月3日撮影

高原のヤマザクラは今 満開です     6月3日撮影

ムラサキヤシオツツジは6月の主役

ムラサキヤシオツツジは6月の主役

ゲレンデを覆うタンポポ

ゲレンデを覆うタンポポ

新緑の三本ブナもいっそう鮮やかに

新緑の三本ブナもいっそう鮮やかに