The 奥志賀&北信の春

皆さま、こんにちは。
新型コロナウイルスの再拡大は始まってしまいましたね。変異種も出てきて大阪や東京でも急速に広がりを見せております。まん防の適用により飲食業や宿泊業ではまた厳しい状況に逆戻りですね。

新型コロナウイルスも心配ですが、奥志賀の心配は雪です。3月以降暖かい日が続いており、雪解けが例年以上に進んでおり5月ゴールデンウイークに向けて少し心配な状態が続いております。ただそんな奥志賀に恵みの寒気が下りてまいりました!!冬将軍とまではいきませんが、昨晩より恵みの雪をもたらしてくれており冬の景色が戻っております。今週末はゲレンデもいい感じですし、週末は早朝スキーもあるので是非ともお楽しみください。

また湯田中、中野、小布施では桜が見ごろを迎えております。岩松院、宇木の桜など多くの桜が満開を迎えており、奥志賀&北信が世界に誇る”スキー”&”桜”がまさに最盛期を迎えております。
早朝スキーを楽しみ、そのあとはお花見で充実した1日をお過ごしいただける春のグランフェニックスを是非ともお楽しみください。
この時期は長野駅からの無料送迎もありますし、お花見ツアーもあるので気軽にお越しいただきお楽しみいただけます。

大粒の雪が降っております
冬景色になっております
宇木の古代桜も満開です
岩松院の桜も見ごろを迎えております
千曲川沿いも様々なお花が咲き乱れております

奥志賀のシーズンはまだまだこれからです

皆様、こんにちは。
3月は平均気温が例年より4度高いという観測結果がでており、桜の開花も例年になく早くなっており、多くの場所ですでにピークを過ぎております。
長野の桜ですが、ソメイヨシノがちょうど見ごろを迎えており、この後しだれ桜、菜の花など多くの桜が咲いてきます。

一方でスキー場の方はこれからが奥志賀高原の本領発揮という状況になっております。例年に比べて雪が溶けるスピードは速いですが、それでもまだすべてのコースできちんと雪がついていますし、思いっきり楽しめます。

週末は早朝スキーも始まっており、多くのお客様でにぎわっております。スタートはハードバーンで、徐々に緩んできて滑りやすいバーンに変わってきますが、この時期でここまで楽しめる時間は貴重かと思います。

まだまだ銀世界です。
朝一の第二エキスパートコースです
大勢の方が早朝スキーの開始を待っていました

そして明日からはお花見ツアーが始まります。朝はスキー、お昼からお花見という世界で唯一のコンテンツを楽しめます。また朝はゆっくりしてお花見という楽しみ方もできます。
詳細はこちらをご覧ください>>>

現在の開花状況は以下になっております。

中野市の高梨館跡公園はソメイヨシノが満開です
宇木の古代桜はまだまだこれからですね

4月のグランフェニックスはスキー・スノボー、花見、そしてファスティングなど多くのアクティビティを楽しめます。是非春の奥志賀・北信をお楽しみください。

当ホテルの緊急事態

皆さま、こんにちは。緊急事態宣言が始まり2か月が経過しておりますが、お元気にお過ごしでしょうか? 一都三県ではさらに延長といった流れになっており厳しい状況が続いております。今回の第3波はスキー場にも大きな影響を落としており、志賀高原のリフトは1月は対前年7割減、2月も大幅な減少になっております。当ホテルは多くのお客様に支えられ、減少幅は少なくなんとかやっております。

一方で年末から1月にかけては数年で一度というくらいのスノーコンディションの良さになっており、お越しになったお客様は満喫されております。2月に入ってからは寒暖の差が激しく、条件の良い日と悪い日の差が大きくなっております。ただ積雪自体はまだまだたくさんありシーズンもまだまだこれからといった状況です。奥志賀のスキーシーズンはゴールデンウィークまで続きますので、まだまだお楽しみいただけます。

さて表記の件ですが、諸事情により3/22-26日に大幅な空室が出ております。春休みシーズンとなりスキー、スノボーを楽しむには絶好の時期となりますので是非当ホテルのご利用のご検討をお願いします。予約はホテル予約サイト、もしくはホテルまでお問い合わせをお願いします。

まだ新型コロナウイルスの影響は多くございますので皆様も健康にはご留意いただきお過ごしください。

この日は6度くらいまで気温が上がりました
美しい朝日がゲレンデを照らします
ガンダムも奥志賀に来ました(笑)

もう少しの辛抱ですね

皆様、こんにちは。
今シーズンも早いもので2月に入りシーズンも中盤に差し掛かってきました。今シーズンはここ10年でもっともスノーコンディションの良いシーズンの一つになっておりお越しになったお客様は多いにお楽しみいただいております。
一方で緊急事態宣言の延長が決まり、全国の各スキー場は非常に厳しいシーズンとなっております。志賀高原も例年の5-6割程度の人の入りとなっており、各事業者大変厳しい状況になっております。
今回の延長に際しては1月の緊急事態宣言の発表時に比べると宿泊のキャンセル数は少なくなっておりますが、それでも例年に比べると稼働は少なくなっておりますので空室も出ております。
当ホテルとしては新型コロナウイルス対策を万全にして皆様のお越しをお待ちしております。お客様にもご不便をおかけしますが、ご協力いただき安全にお過ごしいただければと思います。

本日は今シーズンスキー場にいらっしゃれない方のためにも志賀高原の近況を撮りましたので是非ともお楽しみください。

絶好のコンディションですが…

皆さん、こんにちは。
緊急事態宣言が出て10日ほど経過しましたが、いまだに感染者増加の勢いは収まらずに厳しい状況が続いております。当ホテルでも多くのキャンセルをいただき、本来であれば一番の繁忙期でもありますがいつもと異なる様子になっております。

一方で今年のスノーコンディションはここ10年でもNo.1の状況になっております。ひざ丈のパウダーの日も数多くあり、またスキー場の人出もまばらなこともあり夕方になってもバーンがきれいな状況で楽しむことができます。この状況下でもお越しいただいてるお客様からは多くの喜びの声をいただいております。

リフトやゴンドラも乗車制限など対策はきちんと取っており、またゲレンデ自体はNo密でソーシャルディスタンスもばっちりですので安心して滑れます。

先日スキーは不要不急の外出かという議論がありましたが、雪の状況は刻一刻と変わるもので、この雪は来年まで待っても保証はされないという理由から不要不急の外出制限には当たらないのではないかという笑い話もございました。それくらい今年の状況は良いので、皆様の安全を最優先いただきご検討をお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
昨年は色々なことがありましたが、多くのお客様は関係者の皆様にご支援いただき感謝申し上げます。
本年も引き続き当ホテルをよろしくお願いいたします。

さて奥志賀高原は12月20日以降晴天が続いておりましたが、年末寒波に伴い30日より吹雪になっております。今回は乾燥した風が北から吹き込んでおりサラサラでフカフカの雪が積もっております。31日は第1リフト以外は運休となってしまいましたが、本日は全リフト・ゴンドラとも運行しておりパウダースノーをお楽しみいただけます。

当ホテルの年末年始ですが例年開催しておりますイベントも新型コロナウイルスの影響を考慮して餅つきやカウントダウンパーティーは中止といたしました。それでも2021年が皆様にとって良い年になることを祈念してカウントダウンの花火などは開催しました。天候が心配されましたが、若干の降雪の中綺麗な花火が打ちあがりました。

ホテルの背後に大きな花火が打ちあがりました
2021年が良い年になりますように

また元旦の朝食は恒例のおせち料理を振舞い、宿泊のお客様に新年の幕開けをお楽しみいただきました。おせちもコロナ対策を取り、お客様に安心して召し上がっていただきました。

年末に東京で感染者が1,000人を超えるなど、まだまだ予断を許さない状況ではありますが、2021年が皆様にとってもよい年になりますようお祈りいたします。

HPでもお知らせしておりますが、予約の状況が刻一刻と変化しております。当ホテルでお泊まりをご希望の方は当ホテル予約サイトをご覧いただくか、直接ホテルまでお問い合わせください。

2021年もよろしくお願いいたします!!

新型コロナウイルス対策の強化策

皆様、こんにちは。
この冬の大きな課題である新型コロナウイルス対策ですが、当ホテルでは6月の営業再開以降数多くの対策を実施してまいりました。ただ現在の第3波、また冬のお客様の数などを考慮し、追加の対策を検討しております。現在は営業をしながら段階的に導入しております。また今後の動向などを見ながらて追加の対策も随時検討していきたいと思います。

すでに導入済みの対応策については「Stay Clean」プログラムとして当ホテルHPに公開しております>>>

今回追加で検討しております対応策は主にレストラン・ラウンジなどシーズン中に多くのお客様の出入りがある場所について強化をしております。
・テラス側の出入り口に自動体温計を設置しました。37.3度以上の発熱があるとアラームが鳴ります。熱があるお客様のご入店はご遠慮いただいております。
・ランチ予約に関してオンライン予約システムを導入しました。オンラインもしくはお電話でのご予約をいただくことにより、館内での待ち時間を減らします。
・館内でお待ちいただくお客様のために各ベンチや椅子にパーテーションを導入しております。隣の方との直接的な接触を少なくします。
・ラウンジ内でお客様の席同士が近いところにパーテーションを設置いたしました。また移動式のパーテーションをご用意しておりますので、ご希望の方はお申し付けください。
・イタリアンレストランでの朝食ビュッフェを再開します。それに伴い感染対策を強化し、ビュッフェを取るお客様にはマスクならびに手袋の着用をお願いして、また各お食事には蓋やアクリル板を設置して飛沫の拡散を防いでおります。

テラス側出入り口の検温器
ベンチに設置したパーテーション
各椅子には垂れ幕型のパーテーション
暖炉横の椅子にもパーテーション
カウンターでも移動式のパーテーションを設置
ビュッフェも対策を万全にしております。
お客様にはマスクと手袋の着用をお願いしております。

12月にしては記録的な積雪です

皆さん、こんにちは。
先週は新潟県湯沢や群馬県みなかみで記録的な積雪により、関越道がストップしたりと大きな被害が出ておりました。みなかみから直線距離で30キロ前後しか離れていない志賀高原でもたくさんの雪が降りましたがそれでも1m前後となりました。

しかし昨晩からまた降りだし、一晩でまた1mの積雪また現在も雪が降り続いております。本日はせっかくの日曜日でありますが、リフトの営業は第一リフトのみとなってしまい、楽しみにしていた皆様にとっては残念なにちようとなってしまいました。

ただこの降雪・積雪は12月にしては異例のもので通常1-2月に降るような降雪になっており、スキー場にとってはうれしい悲鳴になっております。

除雪車が見えないなるくらい積もりました
スキーラックを出すのにスタッフが一生懸命除雪しております

新型コロナウイルスの懸念は残っておりますが、雪の心配はなくなったので是非とも大自然でスキーを楽しんでください。

GoToトラベルの一時適用停止及びキャンセル料無償化の対応と新型コロナ対策について

12月14日の政府発表がありましたが、Go Toトラベル事務局より事業の一時適用停止について、下記の通り発表がありました。ご予約済み・ご宿泊検討中のお客様におかれましてはご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

Go Toトラベル除外期間(12月28日~1月11日)もホテルは通常営業しており、GoToトラベル適用外のプランにてご宿泊も可能です。

①GoToトラベル事業の一時適用停止について
下記期間、GoToトラベルの割引適用が除外となります。
[適用除外期間]
2020年12月28日(月)~2021年1月11日(月)ご宿泊分
※既にご予約済みのお客様もGoToトラベルの割引適用除外となります。
※除外期間を含む予約(12月27日から2泊など)についても、GoToトラベルの割引適用除外となります。

※キャンセル料の無償化対応については、下記をご確認ください。

②適用除外および自粛要請期間におけるキャンセル料無償化について
下記に当該するご予約について、キャンセル料無償にて対応させていただきます。
[札幌市・大阪市・名古屋市にお住まいのお客様]
ご予約日:2020年12月14日(月) 24:00までにお申込いただいたご予約
ご宿泊日:2020年12月14日(月)~2021年1月11日(月)までのご宿泊
キャンセル日:2020年12月24日(木) 24:00までにキャンセル

[東京都にお住まいのお客様]
ご予約日:2020年12月14日(月) 24:00までにお申込いただいたご予約
ご宿泊日:2020年12月14日(月)~2021年1月11日(月)までのご宿泊
キャンセル日:2020年12月24日(木) 24:00までにキャンセル

[その他地域にお住まいのお客様]
ご予約日:2020年12月14日(月) 24:00までにお申込いただいたご予約
ご宿泊日:2020年12月28日(月)~2021年1月11日(月)までのご宿泊
キャンセル日:2020年12月24日(木) 24:00までにキャンセル

【全地域共通】
※12月25日(金)以降にキャンセルされた場合は、規定のキャンセル料がかかります。

Go toトラベル事務局の発表により内容が変更になる可能性がありますことをご了承ください。詳細については事務局HPをご確認ください>>>

また当ホテルとしては新型コロナウイルス対策は従来以上に強化しております。詳細はホームページ上の「Stay Clean」プラグラムを参照ください。

ベンチにはアクリル板をつけました(手作りです)
椅子には上からカーテンで仕切っております

今シーズンがはじまります

皆様、こんにちは。
北国を中心に雪の便りが届いておりますが、奥志賀高原にも冬将軍がやってきました。今年初の冬将軍ですが、今シーズンは初っ端から強力な冬将軍となっております。すでに1月のような積雪になっており、雪かき部隊も大活躍となっております。

昨日からの積雪もあり、奥志賀高原スキー場も18日(金)より正式オープンに向けて準備を進めております。今年は初すべりからパウダーを楽しめるという珍しいスタートになりそうです。

前が見えないくらい降っております
これはお昼間くらいなので夕方にかけてさらに積もりました
すでに1m近い積雪となっております

雪の便りとともにGo toトラベルの一時停止という寂しいニュースが入ってきましたが、ホテルグランフェニックス奥志賀ならびに奥志賀高原は通常通りに営業を実施しております。新型コロナウイルス対策をしっかりして皆様のお越しをお待ちしております。

紅葉が見ごろを迎えております

皆様こんにちは!!
奥志賀高原の紅葉は見ごろを迎えております!!今週は週の中盤に冷え込みが強くなり横手山では降雪を記録し、奥志賀高原も朝方はうっすらと白くなりました。その影響もあり志賀高原の紅葉も進み、今週末見ごろを迎えております。

以前は10月10日ごろが見ごろでしたが、最近は1週間くらい遅れる傾向が続いており、今年もいま見ごろを迎えております。これから少しずつ紅葉もおりていくと思いますので、これからは奥志賀渓谷や坊平、潤満滝など紅葉もエリアが広がっていきます。

1か月半楽しめる奥志賀高原の紅葉はまだまだ中盤戦です。

https://www.hotelgrandphenix.co.jp/sugoshikataautumn/

夕日が紅葉の山々を美しく照らしています
志賀高原全域で紅葉が進んでおります
坊平からの神秘的な雲海

曇りのち神秘的な晴れ

皆さま、こんにちは。
今週は台風14号が本州に上陸するかもしれないということで、心配して過ごされた方も多くいらっしゃると思います。長野県は昨年の台風19号のダメージが回復していないこともあり、多くの県民の方が心配しておりました。ただ結果的には大きく本州からもそれたこともあり、強い風が吹いたものの被害はなく一安心しております。

さて本日は変化の激しい空模様でもあり、珍しい景色を見ることができました。まず昼過ぎには岩菅山全体が雲に覆われ、非常に神秘的な山景色となりました。山頂から雲が奥志賀に向かって降りてくる感じで、雰囲気としてはドライアイスの煙で山全体を覆っている感じでした。約30分ほどこの状態が続き、宮崎駿の作品を実写でみているような感覚になりました。

尾根を這って降りてくる空。岩菅山も一回り大きくなり標高3,000mの山といった感じです。

そして夕方になると急に青空と夕日が広がってきて、雲に照らされた光がとても美しく見ることができました。秋の雲に映し出されたオレンジ色の夕日も大変神秘的でした。

山合に広がる鱗雲と夕日のコントラストが美しいです。

朝晩の冷え込みも強くなっており、紅葉も見ごろを迎えております。今週から来週にかけてがピークだと思いますので、これを機に是非ともお越しください。

紅葉が日に日に進んでおります

皆さま、こんにちは。
志賀高原の紅葉は日に日に進んでおります。昨日までは緑色だった葉が一晩経つと黄色や赤色に変わってしまう、そんな現象が志賀高原内の所々でおきております。こうなると紅葉の進みは一気に加速するので今週末から来週にかけては標高1,300mより上の場所では黄色・赤色・褐色のコントラストがみられると思います。

紅葉を待ち望んでいた皆さま、今週末から来週は見ごろを迎えます。是非志賀高原に遊びに来てください。

一沼の周りの木々が色づいてきて、湖面に映る紅葉がきれいです。
逆さ池の周りも徐々に色づいております。

早朝の奥志賀渓谷

皆さま、こんにちは。
奥志賀の至宝のひとつである奥志賀渓谷に早朝に行ってきたのでその様子をお伝えします。
6時30分にホテルを出発し奥志賀渓谷の大滝に向かいました。まず渓谷に入って感じたのは朝の爽やかな空気でした。澄んだ空気と夜露による甘い湿気が入り交じり何とも言えない気持ちの良い空気となっていました。
また朝日が木々の合間から差し込み、朝モヤを照らす光景は幻想的なものでした。

8時過ぎにはホテルに戻ってきて、そのあとの朝食はいつもの朝食よりも数倍おいしく感じることができました。なかなか朝の奥志賀渓谷に行く機会はないかと思いますが、早起きして朝活トレッキングもおすすめです。

朝日がグリーンターフを照らしてきれいです。
朝モヤを照らす朝日が幻想的です

10月がスタートしました。本日の紅葉前線情報です。

皆さま、こんにちは。
本日より10月になり激動の2020年もあと3か月となりました。Go to トラベルも東京が対象になり大きく人も動き出しているようですね。また今日は東京証券取引所が終日システム停止で商いができないという前代未聞の現象が起きてしまいました。

さて奥志賀高原は極めて平和な一日となっております(笑)。日に日に朝晩を中心に冷えてきており、紅葉も少しずつではありますが進んでおります。本日もその様子を少しご紹介いたします。

丸池の周りも少し色づき始めております。
ミズナラの周りについたツタが色づいてきました
近づいてみると赤と黄と緑が重なり合い綺麗です。

本格的な紅葉はもう少し先になりますが、秋の気配は十分にお楽しみいただけます。今週末はまだまだ空室もございますので、皆様のお越しをお待ちしております。

紅葉前線ニュースはじめます

皆さま、こんにちは。
早いもので明日から10月になります。Go toトラベルキャンペーンも東京都も対象になり、新型コロナウイルスに益々気を付けながらお客様のお越しをお待ちしたいと思います。

今朝は野辺山で氷点下を記録したようですが、奥志賀も日に日に冷えてきております。10月は紅葉の季節になりますが、志賀高原ではウルシの木から少しずつ色づいてきております。この様子ですと10月10日前後くらいから紅葉が本格化してくるのではないかと思います。ただ標高の高い横手山などは今週末くらいから色づいてくると思いますし、標高の低いエリアでは10月後半に見ごろを迎える予定になっております。

高天が原の沿道にあるうるしの木
奥志賀の沿道もちらほら赤くなっております。
一沼のあたりもウルシなどから色づいております
横手山のぞきからの景色になります。

Go toトラベルが始まってから直前で予約やキャンセルなども多くあり、10月も直前に予約が動く可能性がありますので、予約サイトやホテルにお問い合わせいただけると幸いです。

皆さまのお越しをお待ちしております。

すっかり秋の雰囲気となってきました

皆さま、こんにちは!!
4連休はいかがお過ごしでしたか?この4連休は多くの人が旅行に出かけて各地では大きな賑わいを見せたようですね。各高速道路も久しぶりに本格的な渋滞となり、奥志賀から東京に戻るのに8時間かかった方もいらっしゃったようです。

奥志賀高原にも多くのお客様がお越しになり、皆様それぞれの休日をお楽しみになりました。今年はGo to トラベルの影響もあり、初めてのお客様も多く多くの方々に奥志賀高原そしてグランフェニックスの魅力を感じ取っていただけていると思っております。

奥志賀高原はすっかり秋の装いになっており、最低気温は10度前後、最高気温も20度前後と朝晩は少し肌寒い様子となっております。紅葉はまだ始まっておりませんが、一部の木々は少しずつ色づき始めております。

すっかり秋の装いです。

またこの連休は久しぶりにウェディングも開催されました。新郎と新婦はもともと沖縄で挙式予定でしたがコロナウイルスの影響で沖縄での挙式をあきらめて奥志賀にお越しになりました。沖縄とは違った魅力がある奥志賀高原で新たな門出を迎えられました。

密のないウェディングにご興味のある方はこちらから>>>

グランフェニックスの”人然式”ウェディング
朝は曇っていましたがお二人を祝福するように挙式の時は青空が広がりました。

あと2週間くらいで奥志賀高原は紅葉の最盛期になると思います。Go toトラベルも10月から東京も対象になるので、この機会に是非とも紅葉狩りをお楽しみください。

奥志賀は快適な毎日です

皆さま、こんにちは。
梅雨明け以降、日本列島全体が猛烈な暑さに襲われておりますが、熱中症などにならずにお過ごしでしょうか?新型コロナウイルスに加えて酷暑ということで大変な日々が続いておりますね。体調にはお気をつけてお過ごしください。

さてそんな中、大声では言えませんが奥志賀高原は快適な気候が続いております。今月に入ってからも朝は20度前後、最高気温も26-8度くらい、夜になると10度台にまで落ち込む日もあり、標高1,500mという環境が力を発揮しております。
長野市でも37-8度の最高気温が続いている中で、ほんの1時間強の移動で快適な環境を味わうことができます。

8月1日より台風19号による土砂崩れの影響で閉鎖していた奥志賀公園栄線も復旧し奥志賀渓谷のトレッキングも再開しております。奥志賀渓谷の遊歩道を歩いて大滝などの滝の前に立つとマイナスイオンを感じてさらに涼しく過ごすことができるので大変なリフレッシュになります。

長梅雨の影響で水量も多くなり、迫力満点です。
海底が隆起してできたグリーンターフも太陽を浴びて美しく輝いております。

さらに涼しく過ごしたい方はキャニオニングやSUPなどのアクティビティも人気を集めており、是非ともお試しください。(Shigakogen Mountain Discovery>>>)

まだまだ暑い夏は続くと思いますので、体調回復も兼ねて奥志賀高原に遊びに来てください。

久しぶりの抜けるような青空です

皆さま、こんにちは。
新型コロナウイルスの感染者が増えてきており懸念が広がっております。またGo to キャンペーンの東京除外など混乱が大きく広がっており、宿泊業者としても大変困惑しております。
当ホテルとしては密を避ける・消毒殺菌の徹底など感染対策を万全としてお客様のお越しをお待ちしております。(詳しくはこちら>>>)

ゼラニューム越しに夏空が広がっております。

さて奥志賀高原は久しぶりに朝から青空が広がっております。長野県の豪雨は北信地区はほとんど影響がなかったものの、ぐずついた空模様が続いていたので久しぶりに朝から気持ちの良い青空が広がっております。抜けるような青空と奥志賀の自然を見ているとコロナのことなど忘れてしまう気持ちになってしまいます。

早朝ヨガも青空の元で行うと爽快感がより増します

来週末は4連休ですね。本来であれば東京オリンピックのスタートとなる日ですが、現在はそのような気配もなく世界中の人が見えない敵と戦い日が続いておりますね。私どもとしましても一日も早く安心して生活できる日が戻ってきて、来年はオリンピックも開催できるようになってほしいものです。

ただこのような状況でも当ホテルお客様一人一人に感謝をしながら、皆様が安心して楽しく過ごせるように心を込めたサービスをいたします。ぜひ皆様もご自身の安全を第一に考えていただきながら奥志賀高原までお越しいただけるようお願いいたします。

Go to キャンペーンが始まりました

皆さま、こんにちは。
梅雨も終盤戦に突入しておりますが、今年も豪雨による被害が全国で相次いでおりますね。長野県内も中南部を中心に土砂崩れや洪水などの被害が相次いでおり、観光地にとってもコロナ+水害と大変な状況になっております。
志賀高原や北信では雨は降っていますが、今回特に被害もなく安堵しております。また梅雨の中でも晴れや曇り空になる時間も多く、ヨガやトレッキングなどお楽しみいただけております。Stay Homeをしていたお客様からは大自然の中でのトレッキングやヨガは本当にリフレッシュになるというお声をたくさんいただいております。

また週末に石の湯のゲンジホタルを見に行きましたがこの時期にしては大変多くのホタルが出ており、幻想的で大変きれいでした。(残念ながらホタルを写真に収める腕はなく写真はございませんが…)。これからどんどん増えていくと思いますので、ホテルにお越しの方は見に行くことをお勧めします。

密のない森林ヨガでリフレッシュ。ニッコウキスゲも咲いております。
天気が悪い時は軒先で楽しめます。

さて先週末に政府からGo Toキャンペーンの実施が発表になりました。8月くらいかと思っておりましたが7月22日からの開催というのは私どもにとっても大きな驚きでした。宿泊するお客様が減っている中でのキャンペーンは大変ありがたいですが、感染が再拡大している中で旅行に踏み切るのは難しいと感じている方も多いと思いますので、どの程度効果があるかはわかりませんが、我々としては対策をしっかりさせていただき、お越しになるお客様には安心してお過ごしいただけるように対応させていただきたいと思います。先日もお知らせしましたが一部のお部屋でインルームダイニングなども開始しましたのでそちらもご活用ください。
Go toキャンペーンの利用方法についての詳細はこれからの発表になると思いますが、宿泊予約については通常通りに予約サイトやホテルに直接いただく形で大丈夫かと思います。

皆さまの元気なお姿をお目にかかれるのを楽しみにしております。