奥志賀の春うらら

奥志賀高原、標高1500m。本日の最高気温15℃。晴れているだけで心がはずみます。ホテルのまわりの花々も咲き始めました。

ホテルも春の装いです 6月7日撮影
ホテルも春の彩り・・・ 6月7日撮影

 

ホテルを装っているのは レンゲツツジです
彩っているのは レンゲツツジです

奥志賀に春が来た~~!第2弾

前回ご紹介したイワナの棲む奥志賀渓谷の春景色をいくつか。渓流沿いに広がるブナの原生林では、ブナだけでなく、さまざまな木々や草花が芽吹きはじめました。林の中の遊歩道を行きつつ目を上げると、柔らかな緑の若葉が空を覆い、足元を見ると、ちいさなたけのこが顔を出し、高山植物が「準備OK」とばかりに出番を待っています。短い春は、夏へのエネルギーを秘めているようです。

葉より先に花が咲くヤシマツツジ  5月29日撮影
ヤシオツツジが渓流の春を彩り・・・  5月29日撮影

 

根曲り竹も顔を出し・・・
根曲り竹も顔を出し・・・
ハーモニカ滝の春光眩く・・・
ハーモニカ滝の春光眩く・・・

奥志賀に春が来た~~~!

南の島では早くも梅雨入りとか。当地 奥志賀では、この数日で一気に雪解けが進み、ようやく春の陽ざしがまぶしくなってきました。奥志賀渓谷を経て秋山郷に通じる林道も開通しました。そこで、“当ホテル随一の太公望”を自認するスタッフ S が、さっそく“出動”し、今年初の(そして、おそらく最大の・・・)釣果をあげました。これから1か月ほどが、“旬”だそうです。腕の覚えのある皆さま、チャンスです。
奥志賀渓谷は柔らかな春を迎え・・・
奥志賀渓谷は柔らかな春を迎え・・・

 

奥志賀渓谷のヤマメ 体長23cm 「Bravo!」

            渓谷のイワナ 体長23cm 「お見事!」

 

G・W(ゴールデン・ホワイト)in 奥志賀

奥志賀のゴールデン・ウイークは真っ白。第6ゲレンデと“熊落とし”コース以外は全面滑走OK。皆さまのお越しをお待ち申しあげております。

ほんとに5月1日に撮りました
ほんとに5月1日に撮りました

 

今シーズンのラスト・ランは奥志賀で
今シーズンのラスト・ランは奥志賀で
スタッフ一同、お待ち申しております
スタッフ一同、お待ち申しております

奥志賀のG.W. は完璧!!

本日午前9時の気温-3℃! 雪が降りました!これで、奥志賀のゲレンデは完璧。今シーズンのラスト・ランに胸が高鳴ります。。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。なお、現在(午後4時50分)、空は晴れてきました。道路もすでに乾き、問題なし!です。草津・白根ルートの渋峠も開通しております。道中の新緑など愛でつつ、どうぞゆったりお越しください。

G.W. 用の化粧直し完了 4月27日朝
G.W. 用の化粧直し完了 4月27日朝
雪かきも完了
雪かきも完了

奥志賀の春爛漫!?

東京ではお花見がピークを迎えているとか。。。さて、ごらんください、奥志賀は純白の春です。気温4度。4月とは思えない雪質。今年のラスト・ランにぜひどうぞ!

4月7日朝です
4月7日朝です
第2・第3リフト運行中
第2・第3リフト運行中
たっぷり滑ったあとは、ガーデン・テラスでバーベキュー・ランチをどうぞ。(毎週土曜・日曜11:30~14:00)
笑顔もスパイスの一つ??
笑顔もスパイスの一つ???

奥志賀でショッピング

スキーして ランチして そして ショッピングも・・・当ホテルのアウトレット・春の感謝セールをのぞいてみてください。 思いがけない掘り出し物があります・・・・きっと。(5月6日まで開催中)

「高品質」をセール価格で
「高品質」をセール価格で
アクセサリーも豊富
アクセサリーも豊富

春の雪 in 奥志賀

本日ただいま、気温マイナス7℃。昨夜から降り積もった雪の深さは15cm。お彼岸も明け、桜の便りも聞かれる季節なのに・・・全国的に寒波に見舞われているようですが、当地奥志賀の「寒の戻り」は、ちと強烈です。

春なのに・・・パウダースノー 3月27日撮影
春なのに・・・パウダースノー 3月27日撮影
しゃくなげのつぼみが・・・・
しゃくなげのつぼみが・・・・

ニッポニア・ニッポン 北信濃に現る!!

「木島平にトキがいる!」との情報を得たスタッフ・某、休日返上で現地に駆けつけたところ・・・・
わ、ほんとだ!   3月6日撮影
わ、ほんとだ!   3月6日撮影
1時間後 枝を離れて・・・
1時間後 枝を離れて・・・
やがて 舞い降りて お食事タイム
やがて 舞い降りて ランチ・タイム
「メニュー」は、ドジョウだそうです。木島平村の人によると、3日前くらいにやって来たとのこと。ちなみに、ランチは2時間におよび、降りしきる雨の中、50人ほどのギャラリーがじっと見守っていましたとさ。
木島平のドジョウは美味・・・らしい
木島平のドジョウは美味・・・のようです

これぞ奥志賀の底力

愛らしい別世界は淡雪のように消えました。昨日午後、猛吹雪が襲来。一晩中降り続いて、新しいパウダースノー50cm。久し振りの「豪雪」です。

本日未明・・・・です    2月21日撮影
本日未明・・・・です    2月21日撮影
2月21日午前9時 気温-10℃ 

                   午前9時 気温-10℃ 

  

名前は“雪筍”(ゆきたけのこ)??

ホテルの軒下に積もった雪の上に、ちっちゃな別世界ができていました。そして、ふだんはおやじ・ギャグ専門のスタッフ・某が、どうしたのでしょう、こんなかわいい名前をつけました・・・・・春が待ち遠しいのかな?

軒下の雪の上に・・・
軒下の雪をよおく見ると・・・
目を凝らしてご覧ください
これは・・・・・
ほら、雪のたけのこ・・・・  2月20日撮影

                  雪のたけのこ・・・・     2月20日撮影

積雪2m しかも天然雪

世間さまは暖冬のようですが、当地奥志賀では、ごらんのとおりです。ゲレンデは、天然の積雪2m。15日朝、気温-2℃。スキー・シーズン真っ最中。皆さまのお越しをお待ちしております!

天然のパウダースノーがお待ちしてます 
天然のパウダースノーがお待ちしてます 

ちょっと便利な場所

自然に囲まれた当ホテル。駐車場で子ぎつねが遊んでいたり、近くの林を散歩すれば、カモシカに出会う。。。だから、「一番近いコンビニ」まで車でXX分。でも、館内にはちっちゃいけれど便利な場所があります。 お近くにお越しの節は、ぜひお立ち寄りください。

★スポーツ・アウトレット

シーズンに合わせたウエアやアクセサリーを取りそろえています。今は、もちろん、スキーウエアをはじめ、冬ものが充実。

この辺りでは最大です
豊富な品揃え
★ホテル・ショップ
 ホテル・オリジナルのお土産品のほか、さまざまなジャンルの地元アーティストの作品も展示販売しています。また、アジア、アフリカ、中南米の人々の技と感性が光る「フェア・トレード商品」は、ぜひお手にとってみてください。
旅の思い出にも・・・・
旅の思い出にも・・・・
★レンタル・スキー
 冬は「スキーヤーによる、スキーヤーのためのホテル」をモットーとする当ホテル。レンタル・スキーの充実にも力を注ぎ、毎年、最新モデルを調達しています。「腕に覚えのある」スタッフが用具選びのご相談にものります。
ワックスがけも入念に
ワックスがけも入念

立春のちっちゃな幸せ

このブログでごらんいただいている写真は、当ホテルのスタッフが仕事の合間や休みの時に撮ったものです。今回は、「久々の休みがこんなスキー日和に当たった、超ラッキー」なスタッフが撮りました。奥志賀のスキー・シーズンはいよいよ佳境。立春の日の青空は、ひときわ輝いているようです。

ゴンドラも青空に映えて
ゴンドラが青空に映えて 2月4日撮影
ホテルもまぶしそう・・・
ホテルもまぶしそう・・・
よく滑り よく食べる
よく滑り よく食べる

雪見障子がなくても

奥志賀での楽しみはスキーだけではありません。部屋の大きな窓から、しんしんと降る雪を眺めて過ごす午後も、なかなかオツなものでは?

窓いっぱいに広がる雪景色  1月31日撮影
窓いっぱいに広がる雪景色  1月31日撮影
真冬の大気・・・   1月31日
真冬の大気・・・   1月31日

奥志賀ゲレンデ ただいま積雪180cm 

パウダー・スノーが降っています。ゲレンデの積雪は180cm。気温-8℃。テレビなどでは「大雪でたいへんだ」と騒いでいるようですが、ごらんのように、いつもどおりのコンディションです。

奥志賀名物アスピリン・スノー
奥志賀名物アスピリン・スノー
レストランで「雪見のランチ」をどうぞ
レストランで「雪見のランチ」をどうぞ

本日は晴天なり~~

青空に輝く・・・
青空に輝く・・・
昨日は午後から猛吹雪でしたが、本日は雲一つない快晴。午前10時の気温-10℃。積雪180cm。当ホテルの男性軍も、「冬の風物詩・雪下ろし」を楽しんだ・・・らしいです。冬真っ只中の奥志賀です。
まだ 楽しむ余裕あります  1月14日
まだ 楽しむ余裕あります  1月14日

今年初の三連休スタート! 

今年の三連休第1段がスタート。ちょっと荒れ模様。でも、お昼すぎに奥志賀のリフト全線開通しました。さあ、はりきって!

ランチタイムはイタリアン? それともジャポネ?  1月10日
ランチタイムはイタリアン? それともジャポネ?  1月10日
ちょっとシブすぎ?     1月10日
ちょっとシブすぎ?     1月10日