外は冬の嵐・・・でも、恒例のお餅つき at ラウンジ

30日夕方から外は吹雪になりました。が、夕食のあとは、恒例の「お餅つき」。お客様とスタッフが力を合わせて搗いたお餅を皆様に味わっていただきました。お正月はもうすぐ。。。

蒸しあがったもち米をこねる
蒸しあがったもち米をこねる
そして 搗く
そして 搗く
トッピングはきなこ・おろし・あんこ
トッピングはきなこ・おろし・あんこ

年の瀬もスキー三昧

2008年もあとわずか。慌しい年の瀬ですが、奥志賀は今日もスキー日和。「第2ゲレンデ」もにぎわいました(この写真ではよく見えませんが、たくさんのスキーヤーが滑ってます)。

奥志賀 第2高速リフト 12月30日
奥志賀 第2高速リフト 12月30日

そして、うっかり年賀状を出し忘れて奥志賀に来てしまってもご安心を。

「懐かしの郵便ポスト」が年中無休で働いてます。

元祖? in 奥志賀   12月30日
元祖? in 奥志賀   12月30日

自然と人のコラボ・・・・

これは何でしょう? 

ヒント:当ホテルから第1リフトまで徒歩30秒

「準備OK」です  12月29日
「準備OK」です  12月29日

冬の青空はキ~~ンと澄み渡り・・・・

ようやく晴れました  12月29日朝
ようやく晴れました  12月29日朝

クリスマスの夜は優雅に更けて・・・・そして!

25日の夜、再び雪が降り始めました。ラウンジでは、窓の外の雪をバックに「上保一恵トリオ&ラモーナ」のジャズ・コンサートが開かれました。本物の雪を眺めながら聴く「ホワイト・クリスマス」は格別。 美しい調べに暖炉の炎がゆらめいて、夜は更けていきました。

高原のクリスマスは優雅に・・・・ 12月25日
高原のクリスマスは優雅に・・・・ 12月25日

 

そして、今朝!奥志賀は猛吹雪。大雪。あっという間にこんなです。。。。

夜が明けたら 吹雪でした・・・・   12月26日朝
夜が明けたら 吹雪でした・・・・   12月26日朝

Merry Christmas! in Okushiga

奥志賀のホワイト・クリスマスのお話です。24日は朝から晴れ渡り、絶好のスキー日和。やがて、日が暮れて・・・・クリスマスのお食事が終わったころ、ゲレンデの闇からトーチを手にサンタクロースが滑ってきました。トナカイと聖火隊もいっしょです。そして、雪の上に花火が上がり、「メリー・クリスマス!」。サンタはガーデンのかがり火台に点火してから、ラウンジでお待ちかねの小さいお客様にプレゼントを配りましたとさ。めでたし、めでたし。

 

12月24日 絶好のスキー日和
12月24日 絶好のスキー日和
これぞ ホワイト・クリスマス
これぞ ホワイト・クリスマス
かがり火に点火するサンタ (ややハイウエスト)とお供のトナカイ
かがり火に点火するサンタ (ややハイウエスト)とお供のトナカイ
“大役”を果たしたサンタさんとトナカイたち
“大役”を果たしたサンタさんとトナカイたち

標高1500m やって来るのは雪 そして海の幸

急に暖かくなったり、冷え込んだり、今年の師走は天気もややこしいですね。当地奥志賀も昨日は+7℃になりましたが、今日は-5℃にまで急降下。夜半から降り出した雪が今も降っています。そして、そんな雪深い山にも「旬の味覚」が届きます。冬の日本海の幸、柳カレイやノドグロには、やはり越後の酒を熱燗で・・・当ホテル「篝火」にてお楽しみください。

雪化粧 12月22日朝 撮影
雪化粧 12月22日朝 撮影
いよいよ旬! 柳カレイとノドグロ 12月19日 和厨房にて
いよいよ旬! 柳カレイとノドグロ 12月19日 和厨房にて

奥志賀高原スキー場 オープンしました!

お待たせいたしました!奥志賀高原スキー場のシーズン開幕です。気温0℃、積雪30cmという絶好のコンディションで、第2、第3リフトが稼働を始めました。 皆様のお越しをお待ちしております!
奥志賀高原 第2ゲレンデ    12月13日撮影
奥志賀高原 第2ゲレンデ    12月13日撮影

2008年12月1日~Fantastic Moments

高原ならではの光景をお届けいたします。澄み切った空に陽が沈むころ、北アルプスの山々が浮かびあがりました。それからまもなく、ホテルの上空、焼額山の上あたりで、「三日月 金木太郎」(当ホテルスタッフの命名)がニコッと笑っていました。今年ももう師走。あわただしい日々の中、宇宙からの贈り物の「おっきな和み」でホッと一息しましょうか。

志賀高原一之瀬パノラマ駐車場にて 12月1日撮影
志賀高原一之瀬パノラマ駐車場にて 12月1日撮影

 

太陽系のなごみ 12月1日撮影
太陽系のなごみ 12月1日撮影

    スノー・シーズン開幕です

お待たせいたしました。いよいよスノー・シーズンが始まります。パウダー・スノーが少しずつ奥志賀をプラチナ・ホワイトに変えて、みなさまのお越しをお待ちしております。

11月29日撮影
11月29日撮影
ガーデンテラスも冬の装い 
ガーデンテラスも冬の装い 

本日 気温-1℃ 積雪30cm /いっぽう 里では・・・

本日、奥志賀は気温-1℃、積雪30cm。シーズンの開幕に向けて準備を進めております。もう少々お待ちください。

 

白銀のガーデンテラス  11月26日撮影
白銀のガーデンテラス  11月26日撮影
やわらかな冬の陽ざし・・・  11月26日撮影
やわらかな冬の陽ざし・・・  11月26日撮影

 

標高1500mの奥志賀は冬景色ですが、里では晩秋の陽を受けてなつかしい風景が再現されました。11月22日、信越線120周年を記念して「D51」が一日だけ走ったのです。その「雄姿」を当ホテルのスタッフがカメラに収めました。

長野市豊野付近を走る「D51」  11月22日撮影
長野市豊野付近を走る「D51」  11月22日撮影
「デゴイチ」の雄姿   11月22日撮影
「デゴイチ」の雄姿   11月22日撮影

始まりは岩菅山でした・・・・

10月27日の朝、岩菅山のてっぺんがうっすらと雪化粧していました。そして、今朝(30日)、窓を開けたら一面の・・・・でした。 (本日午後5時の気温は3℃)

岩菅山 雪化粧   10月30日撮影
岩菅山 雪化粧   10月30日撮影
グランフェニックス 初冠雪  10月30日
グランフェニックス 初冠雪  10月30日
晩秋の「紅白」   10月30日
晩秋の「紅白」   10月30日

秋色深まる奥志賀

当地 奥志賀の秋はさらに深まってきました。 静かな、穏やかな高原の晩秋です。

和食レストラン「篝火」にて  10月25日撮影
和食レストラン「篝火」にて  10月25日撮影
ラウンジからガーデンを望む  10月25日撮影
ラウンジからガーデンを望む  10月25日撮影

隠れ里も秋です

秋山郷 切明  中津川の紅葉     (10月21日撮影)
秋山郷 切明  中津川の紅葉     (10月21日撮影)

奥志賀渓谷のトレッキングのあと、ちょっと足をのばすと 切明(きりあけ)に出ます。ここは、平家の隠れ里・秋山郷の入口。中津川の河原では、あちこちから温泉が湧いています。川の一部が「野天風呂」にもなっているのです。秋山郷の紅葉はこれからが見ごろ。温泉に浸りながらの「紅葉狩り」もオツなものでしょう。

切明の野天風呂  (10月21日撮影)
切明の野天風呂  (10月21日撮影)

錦秋の奥志賀 フォトツアー

奥志賀の秋を愛でる「小口 和利フォト・ツアー」が今年も開催されました。秋晴れの、「撮影日和」に恵まれ、ご参加のお客様は、小口先生のご指導のもと、錦綾なす奥志賀渓谷を思い思いのフレームに収めておられました。

奥志賀渓谷 渓流の錦  10月17日
奥志賀渓谷 渓流の錦  10月17日

奥志賀の紅葉 今年は「当たり年」のようです

奥志賀がもっとも艶やかに輝く季節がやってきました。今年は台風も早霜もなかったために、葉が落ちずに紅葉しはじめたようです10月に入って、山の色が毎日変っていくのが分かります。「当たり年」との声も聞こえてきました。お客さまは、お部屋に入られると、まず、目に飛び込んでくる窓外の景色に、絶句なさいます。。。。

奥志賀渓谷のブナ原生林も紅葉のピークを迎えています。秋のすがすがしい大気の中、トレッキングもいっそう心地よく、お楽しみいただけます。

奥志賀渓谷の紅葉 10月8日撮影
奥志賀渓谷の紅葉 10月8日撮影
奥志賀渓谷 ブナ原生林のトレッキング 10月8日撮影
奥志賀渓谷 ブナ原生林のトレッキング 10月8日撮影
10月8日 撮影
10月8日 撮影
10月10日 撮影
10月10日 撮影